ワキガというのは、自分ではあまりニオイに気づかないものです。
しかし、ワキガは病気の一つであり、一刻も早く治すべきなのです。
ワキガの治療には、臭腺を除去するという方法がありますが、ワキを切開しなければならないので、リスクを伴います。
しかし、中には切開を必要としないようなワキガ治療も存在するので、非常に注目されているのです。
その治療は、ミラドライという治療法です。ワキに超音波を照射することによって、ワキガを治療するといったものです。
ワキを切開せずに行うので、脇が治療を行っても痕に残る心配もありません。
ミラドライは、高周波の超音波をワキに照射することによって、ワキガの原因となる臭腺を除去するというわけです。
痛みを感じることは少なく、安心して治療できるというのが、この治療法の特徴でもあります。
治療を行うには、事前にカウンセリングを行わなければなりませんが、数分ほどで終わります。
術後に痛みを感じてしまうこともあり、これはアフターケアが万全に行われていないというのが原因の一つです。
病院によって、アフターケアを行う場合と行わない場合が存在するので、術後はワキを冷却してしっかりアフターケアを行わなければなりません。

ミラドライについて詳しい情報はこちらです⇒ワキガ 治療 ミラドライ

関連記事

    None Found